投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

立川 FⅡ 最終日


_皆様、ご機嫌いかがですか。11日は気温がグングン上がり、33℃を記録したところもあったそうです。まあ、真夏の暑さまではいきませんでしたが、半袖じゃないと過ごせないくらいの暑さでした。はあ~記者席の中で過ごせてよかったなんて思ったりした次第ですが、車券の方はそうもいきませんでした。
_2日目は準決の12Rで神山尚を狙ったのですが、3番手から外を回して大矢崇を抜く勢いだったのですが、僅かに届かず2着止まりで裏目を食らいました。「突き抜けろ!」と声を出せる展開になってくれたのは有り難い限りでしたが、もし突き抜けてくれたら16690円を2800円持っていたんですよ。くれば約460000円の配当を手にてきたのに…。起死回生の一発は「はかない夢」となって散りました(涙)。
_まあ、抜け殻みたいになっていますけど、最終日でプラマイゼロくらいにして終わりたいので、ない知恵を絞って考えてみたいと思います。
_4R_
_最終日は決勝が3つあるのですが、何を買っていいのか閃きもありません。なので敗者戦でも狙う理由があるところを買いたいと思います。
_まずは並びのご説明から。⑦大畑裕-⑤飯島亮-①長正路樹-③宮原貴・⑥薮下直-④椿佳-②吉田雄となって4対3の2分戦になりました。それで誰を買うかというと飯島亮と長正路樹の地元コンビです。先頭の大畑裕が「積極的な自力」と何だか思い切っていきそうなコメントをしたんですよ。ヤツは普通なら「自力」というので、それなりに面倒を見る仕掛けもあるなのではないかと。別線で動く薮下直は乱調ですし、潰してくれる事に期待します。番手の飯島亮はしっかりしているのですが、3番手を回る長正路樹も同様にしっかりしていますし、何よりもう少し点数を上げたいはずのなのです。大畑裕が地元両者の面倒を見る競走をするなら、番手の飯島亮が長正路樹のコースを空けるケースは考えの範疇にあります。まず2車単で①⑤、⑤①を1000円。あとは3連単で①⑤⑦、①⑤③を1000円、⑤①⑦、⑤①③を500円。合計5000円。これで3日間の投資は10000円になりました。
_どうか読みどおりのレースになりますように。 

忍足記者のこれまでの記事一覧

2021年10月11日 18時59分更新
2021年10月10日 18時15分更新
2021年10月9日 15時17分更新
2021年10月4日 2時01分更新
2021年10月3日 1時23分更新
2021年10月1日 17時14分更新
2021年9月16日 1時43分更新
2021年9月15日 1時12分更新
2021年9月13日 22時00分更新
2021年8月31日 18時44分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

10/14~17日

優勝は宿口 陽一(埼玉)

10/7~10日

優勝は嘉永 泰斗(熊本)

9/30~10/3日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

9/23~26日

優勝は佐々木 雄一(福島)

9/17~20日

優勝は山口 拳矢(岐阜)