投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

京王閣 F2 最終日


_皆様、ご機嫌いかがですか。桜の咲く季節を迎え、やっぱり日本という国はいい国だなあ…と特に思うようになりました。これも歳を取った証拠なのかも知れませんが、こんな四季のある国なんてどこにもありませんよね。そんな国に生まれてこられて本当によかったと思います。これでコロナさえなければもっといいのですがね。
_2日目は9レースを狙ったのですが、大内達が番手から出ずに九州勢にやられてしまいました。久しぶりに大きな声を出しましたよ。ホントに出て行けば簡単に決まったのに!_大内も反省していたらしいですが、やつは3着の賞金金をもらえるけど、うちらは張ったお金は返ってこないんですよ。この差は大きいと思うんですが、奴らには分かっていないでしょうね。2日間のトータルはマイナス10000円となりまして、マジで財布がきびしくなってきました。何故って?_うちらはサラリーマンですからね。限りある資源から身銭を切って買ってるんですから。だからハズレてしまうと本当にいたいんです。若い頃みたいに借金だけは勘弁ですから。それでは最終日にいってみますかね。_
_10R_
_まずは並びのご説明を。②長谷部翔-⑦佐藤慎-⑤井上雄・①小川巧・④小竹洋-⑥南部亮-③是永幸となって3対1対3のライン構成となりました。九州勢は福岡、福岡の間に長崎の南部亮が入っていますが、これは2日目に是永幸が南部亮に頑張ってもらったから、というだけで作戦レースではありません。話を変えますが、この中で一番デキがいいのは長谷部翔でしょう。初日は1周逃げで、準決は佐々木吉をもがき合いの末に突っ張り切っています。その次が踏み出しと伸びがいい井上雄に思えます。ここは長谷部翔と小竹洋の2分戦ですが、小竹は境啓の捲りに口が開いてしまうとうのがマイナス材料。押さえて前に出ないと行けないし、長谷部翔は自信を持って仕掛けるでしょう。スピードの違いから一気に3人で出切ってしまってガマンか差しかの勝負に思えます。本線はガマンで②⑦⑤を3000円。押さえに差し目の⑦②⑤を2000円。合計5000円。これで3日間のトータル投資額は15000円です。何とかお願いしたい!

忍足記者のこれまでの記事一覧

2021年4月3日 0時51分更新
2021年4月1日 22時12分更新
2021年3月31日 15時34分更新
2021年3月28日 2時24分更新
2021年3月27日 15時47分更新
2021年3月25日 16時06分更新
2021年3月24日 0時33分更新
2021年3月22日 18時55分更新
2021年3月21日 15時21分更新
2021年3月13日 1時08分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

4/8~11日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

4/3~6日

優勝は諸橋  愛(新潟)

3/25~28日

優勝は清水 裕友(山口)

3/19~21日

3/11~14日

優勝は平原 康多(埼玉)