投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

青森 F2 2日目 戦いミニ


_青森競輪は2日目の開催となりました。出だしの1レースは意外に暖かい中でのスタートとなりましたが、選手は走り終わった後のクールダウンに時間をかけていて検車場に上がってきません。少量になりますが、レース後の選手の話を載せさせていきます。
_1R_
   阿部利=「前がゴチャついたので自分で捲った。捲り切った後だけど、何だかふわふわしていて、最後まで保つか心配だった」。
_2R_
   浜田翔=「作戦通りに走れなかった。中途半端になったのは、自分の経験不足」。
_3R
   西村行=「寺沼君は加速して行ったので、道場君は来れないだろうと思っていたんだけど、外を行かれてビックリ。自分は3着だと上がれないと思ったので、悪いけど踏ませてもらった」。
   寺沼伊=「ホームから踏もうと決めていた、道場君に捲られたのは力不足だから」。
_4R_
   仲野結=「(秋本耀に)突っ張られたけど想定内。出切った後は併せる自信があった。それに梶原さんがブロックしてくれたので」。
   梶原秀=「仲野君はバンクで加速していく感じだったので、誰も来ないと思ってたら(秋本耀が)来たので必死にブロックした」。
_5R_
   太田龍=「また捲りになってしまって…。自分のやりたいレースができていない」。
   大崎龍=「大田君よりも先に仕掛けようかと思ったんだけど、それじゃ引き出すだけだし遅めに踏んだ」。
_6R_
   木田有=「捲ってくれた相沢さんのおかげ。調子は少しずつ良くなっている」。
   相沢政=「桜川君も気合が入っているのが分かったし、俺にも出番があるだろうと。行けたのには自分でもビックリ」。
_7R_
   柿本大=「捲りがあるのは①(山本淳)と⑥(土屋宏)だけだと聞いていたし、③(小原伸)が来たから一旦突っ張った。①がいい勢いで来たので一旦出して、落ち着いて捲りました。野中さんに抜かれなくて良かった」。
_8R_
   小田倉勇=「俺のブロックの仕方が悪いだけ。本当にヘタだな。しっかり止めていれば1着でした」。
   大関祐=「踏んだ瞬間に『行ける!』と思ったし、小田倉さんのブロックにも余裕だった。区切り100勝を決められてよかった」。
_9R_
   斉木翔=「しっかり下げるところで下げていれば、伊豆田さんと決まったかもしれない。勝てたけど納得はしていない」。
_10R_
   平田徹=「寺沼君が押さえて駆けてくれたから。ラインの3人で決まってよかった」。
   幸田光=「想定していた展開どおりだった。最近は差しっぱぐれの2着も多かったし、勝ててよかったよ」。
_11R_
   磯島成=「⑦(長谷部翔)が外にいたけど、外はキツいから仕掛けていくだろうと思っていた。展開が向きました」。
   市川健=「長谷部君が来るなんて想定外だった。磯島君の展開になってしまったね」。
_12R_
   桜井祐=「逸各生産が来るかと思って踏みっぱなし。なあgすところがなくてキツかった」。
   栗林巧=「もう重すぎて全然ダメでした」。
   

 

忍足記者のこれまでの記事一覧

2020年10月26日 18時43分更新
2020年10月25日 19時01分更新
2020年10月24日 19時14分更新
2020年10月23日 15時48分更新
2020年10月17日 23時42分更新
2020年10月17日 20時56分更新
2020年10月17日 0時56分更新
2020年10月16日 22時02分更新
2020年10月15日 16時41分更新
2020年10月13日 18時44分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

10/15~18日

優勝は脇本 雄太(福井)

10/8~11日

優勝は山本 伸一(京都)

10/1~4日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

9/26~29日

優勝は新田 祐大(福島)

9/18~21日

優勝は中本 匠栄(熊本)