投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

松山ルーキーチャンピオンC


 先日の10日には松山記念の中で、ルーキーチャンピオンレースが行われ宮本隼のVに終わった。ただ1着の獲得点数は104点。S級在籍者が5人もいるハイレベルの争い。しかも松井宏は記念でも1着を奪取し直近の点数は104点を超えていた。優勝は名誉な事だが、仮に松井が優勝しても直近の点数を下げてしまうという矛盾。点数は選手の番組評価を左右するものだけに、この1着点数は変えるべきでは。特に今回はハイレベルの113期が集まったとはいえ、今後もこういう自体は予想されるだけに点数のかさ上げを期待したい。ただA級在籍者も走るレースだけに優勝者には高い点数と共に特進という恩典も考えてみてはいいのでは。

渡辺記者のこれまでの記事一覧

2021年10月9日 16時15分更新
2019年3月11日 21時45分更新
2014年2月16日 12時22分更新
2013年11月21日 12時56分更新
2013年6月25日 13時10分更新
2013年6月24日 14時46分更新
2013年5月28日 13時21分更新
2013年5月12日 14時14分更新
2013年5月10日 19時01分更新
2013年4月28日 13時55分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

11/25~28日

優勝は荒井 崇博(佐賀)

11/18~23日

優勝は吉田 拓矢(茨城)

11/6~9日

優勝は坂井 洋(栃木)

10/31~11/3日

優勝は清水 裕友(山口)

10/21~24日

優勝は平原 康多(埼玉)