投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

分岐点


一九八五年の西武園三十六周年記念前節(当時の記念競輪は三日制で各場二節あった)初日、選手紹介時の滝澤正光に野次が飛んだ。その内容のほとんどが直前の立川ダービー決勝の走りに対する不満だった。清嶋彰一、山口健二、尾崎雅彦の地元三人に遠慮気味と書けば反論もあろうが、当時厳然と在った〈フラワー・ライン〉に縛られたような競走への怒りだった。俺はバック側の金網に顔を付けバンクの一団を見ていた。俺の三方から何本もの叱声が俯き加減の滝澤に刺さったのだ。
その開催の滝澤の強かったこと。
決勝戦は野次が声援に変わっていた。
一月後の宮杯で滝澤は二回目の特別競輪制覇、以後の活躍は誰もが知るところだろう。
〈滝澤時代〉への分岐点はあの西武園記念の野次なのだと書けば異論もあろうが、その場所に居合わせた幸運は俺のちいさな宝でもある。

竹林記者のこれまでの記事一覧

2015年2月16日 13時08分更新
2015年1月10日 7時13分更新
2014年6月14日 13時32分更新
2014年5月5日 8時22分更新
2014年4月9日 11時11分更新
2014年3月11日 22時06分更新
2014年2月14日 20時55分更新
2014年2月9日 18時00分更新
2014年1月28日 19時35分更新
2014年1月21日 22時39分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

10/14~17日

優勝は宿口 陽一(埼玉)

10/7~10日

優勝は嘉永 泰斗(熊本)

9/30~10/3日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

9/23~26日

優勝は佐々木 雄一(福島)

9/17~20日

優勝は山口 拳矢(岐阜)