投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

準決勝三本勝負


 いよいよ宇都宮記念も本日(23日)三日目。選手にとってもお客(自分を含む)にとっても正念場の準決勝です。ここではその準決勝の予想をしていきます。

 宇都宮三日目10R 今シリーズの吉沢純平⑨は着順通りの動き。そんな吉沢⑨に神様、いや番組マンは蕗沢鴻太郎⑥という目標を与えてくれた。記念の準決勝で蕗沢⑥が逃げるのを躊躇わないだろうし、吉沢⑨だって番手捲りを躊躇しないだろう。素直に関東作戦から。⑨=②から①・③・⑦・⑧の3着。あとは⑨から①・③・⑦・⑧の2着、①・②・③・⑤・⑦・⑧の3着を。

 宇都宮三日目11R 松浦悠士③がピリッとしない。バイオリズムが狂いはじめたのか? それとも今年初めての東日本地区の開催参加による移動疲れ? 少なくとも負ける要素はありそうで、穴党の僕は別線に目を向けたい。ここは地元二段駆け、もしくはもつれにもつれての小森貴大⑥ー金子貴志⑤の捲りが決まるやつ。地元作戦なら①から②・③・⑦・⑧の2着、②・③・⑤・⑦・⑧・⑨の3着。あとは⑥=⑤から①・②・③・⑦・⑨の3着を。

 宇都宮三日目12R 平原康多②の捲り返しは強烈で、昨日同様に神山拓弥④が離れるなら、平原②から別線絡み。でも配当的妙味も考えて、最終レースだし、ボックスで手広く狙いたい。高目よ来い! と願いつつ…。①・②・⑧・⑨の3連単ボックス。

 これ以外に僕は他場の予想をしていますし、たくさんのアオケイ記者が予想記事をAOKEIスタジアムに掲載しております。そちらもご参照ください。

本田記者のこれまでの記事一覧

2020年7月12日 11時39分更新
2020年7月5日 12時26分更新
2020年6月26日 12時33分更新
2020年6月23日 11時54分更新
2020年6月20日 12時38分更新
2020年6月17日 12時10分更新
2020年6月12日 11時51分更新
2020年6月11日 10時11分更新
2020年6月10日 10時18分更新
2020年6月8日 14時35分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/10~12日

優勝は清水 裕友(山口)

7/2~5日

優勝は原田 研太朗(徳島)

6/27~30日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

6/18~21日

優勝は脇本 雄太(福井)

6/6~14日

優勝は隅田 洋介(栃木)