• AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

豊橋F1から


 今日(10日)出社するとアオケイ新聞がいっぱい。京王閣、松戸の最終日に宇都宮や高松の初日。あとは豊橋の初日の新聞まである。京王閣と松戸は加納記者、小久保記者がちょっとしたコメント記事を載せているし、宇都宮は佐多輪太郎さんがトップページで狙い目を挙げている。なら高松か豊橋だが、高松はガールズで自分だけが美味しいところを当てちゃおうと思っているので、残るは豊橋だけ。なのでここでは豊橋初日の予想をいくつかピックアップします。

 豊橋初日4R レインボーカップ、チャレンジファイナルで3着に入った新人の小玉勇一①。A級2班に特別昇班して、今回がA級初戦。気持ち良く逃げていくでしょうし、逃げれば別線完封というのが大方の予想。でも意外と通用せず、逃げて別線に捲られちゃうというのが好配当への近道では? 武田和也⑦-泉谷直哉⑤で綺麗に捲って⑦=⑤から②・③・⑥・⑨の3着。

 豊橋初日8R 高間悠平⑦は今期の競走得点は99点18。でも失格を1回して、昇降級の点数は3点引いた96点18。S級残留に黄色信号です。このままではA級に落ちてしまいます。ならば気合の走り! 伊藤成紀③の仕掛けに乗って直線突き抜け⑦③=⑤に⑦③=①、⑦③=②を。

 豊橋初日10R 来々期のS級1班へあとちょっと点数を上げたい坂本健太郎⑤。1戦1戦が勝負であり、今日は松川高大①の捲りに乗って最後は差し切りたいところ。松川もそれを察知し、早めの捲り返しなら、坂本⑤が交わして⑤①⑥、⑤①③に⑤①②、⑤①⑦、⑤①⑧まで押さえます。

 本日はマリーグレイス、コーナスフロリダが水沢競馬に出走します。昨日の一口愛馬、スプレーモゲレイロは単勝80倍の低人気でしたが、好走して2着。終始2番手の位置取りで、直線追い込めれば頭まであっただけに興奮しました。その興奮をもう一度! 両馬、頑張ってくださいね。
 

本田記者のこれまでの記事一覧

2019年1月22日 10時30分更新
2019年1月21日 13時31分更新
2019年1月21日 11時52分更新
2019年1月20日 12時44分更新
2019年1月19日 11時06分更新
2019年1月18日 11時12分更新
2019年1月17日 15時08分更新
2019年1月16日 10時00分更新
2019年1月15日 11時42分更新
2019年1月14日 17時23分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/17~20日

優勝は神山 拓弥(栃木)

1/11~14日

優勝は池田 憲昭(香川)

1/4~7日

優勝は清水 裕友(山口)

12/30日

優勝は三谷 竜生(奈良)

12/29日

優勝は太田 竜馬(徳島)