• AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

単勝×5


 車券を初めて買ったのは29年前。まだスプリントのレース(いまでいうならガールズケイリンやエボリューションに近い競走)が行われていた頃で、初めて行ったのは近所の大宮競輪場。

 確か後半の6個レースが枠単で、それ以外は枠複の時代。競輪をよく知らない僕は中野浩一から一番オッズが高い枠へ流す、そんな素人車券を買っていた。そして当時はまだ単勝を売っていたが窓口は一つ。オッズはなく、①番~⑨番の数字の横に買われた票数が表記される仕組みだった。

 大宮競輪場の単勝売り場はバンクでいえば3半(3角から4角の間)の位置にあり、単勝の車券を買いにいくと「お兄ちゃん、何番買うの」と、売り場近くに陣取っている怖いおじさんが常に声をかけてくる。「○番です」と返すと10回に8回くらいは「買っていいよ」との返答だが、2回程は「その車券はここでは売ってねーなァ」と、あんに「買うなよ」のオーラで追い払われていたのは、今思えば何だったんだろうか。

 その時の単勝は、誰かが大量購入した時に動き出す。例えば①番に100票(1万円)を入れるとスタート。②番に10票、⑨番に5票と、少しずつ活気づく。そして締め切り直前で0票のところに100円入れるのが僕のというか、好配当を狙う人の戦法。ちなみに高配当をゲットした事が1度ある。それは1月の大宮氷川賞なる普通開催(いまでいうF2)の最終最後のA級決勝。⑥番車の大和雄太(元神奈川の選手。10年程前に引退)が勝って、人気の⑦番が2着に。枠単55、単勝⑥ともに2万円の高配当。その単勝⑥を最後の100円で取った時は本当に嬉しかったです。

 その単勝車券が今は残念ですが買えません。発売していないのだから致し方ないのですが、その代用はあります。競輪クジです。勝者を5個レース連続で当てれば的中です。

 本日7日は伊東温泉記念の初日です。ここでは僕が今日狙う、チャリロト5の狙い目をお教えします。

 8R 山岸佳太⑦の1点でも良いですが、すんなり逃げちゃえば番手の江連和洋③が差しちゃいそうだし、荻原尚人①が番手に飛び付けば競り勝った勢いで最後追い込んじゃうかも。よって①・③・⑦。

 9R 競輪クジを上手く当てるのはどこかのレースを1点で買うことです。この9Rは太田竜馬②の逃げ切りが有力。よって素直に②の1点。

 10R このレースは原田研太朗⑦か岩本俊介⑨の捲りが決まるでしょう。この二人の⑦・⑨。

 11R ここは大激戦。高橋和也⑨の逃げに乗る金子貴志③が有利です。しかし佐藤博紀⑥の捲りは怖いし、渡辺雄太⑤ー郡司浩平②の一発大駆けもありそうです。なので②・③・⑤・⑥の4点。

 12R 新山響平①ー渡辺晴智⑦の一騎打ち。よって①と⑦の2点で十分なんだけど、ここまで当たっていれば、最後は高配当を狙いたいと思うのが人の性。長島大介③ー山田義彦⑤の関東セットも気になるところ。だからお金に余裕がある人、高配当を狙いたい人は③・⑤も必要です。よってここは①・⑦(③・⑤)。

 まとめると
 8R ①③⑦
 9R ②
 10R ⑦⑨
 11R ②③⑤⑥
 12R ①③⑤⑦
 計96通り、9600円で僕は勝負します。

本田記者のこれまでの記事一覧

2018年7月20日 11時31分更新
2018年7月19日 11時21分更新
2018年7月18日 12時24分更新
2018年7月17日 11時14分更新
2018年7月16日 17時24分更新
2018年7月15日 12時12分更新
2018年7月14日 11時43分更新
2018年7月13日 11時18分更新
2018年7月12日 10時58分更新
2018年7月11日 13時49分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/14~16日

優勝は渡辺 一成(福島)

7/5~8日

優勝は牛山 貴広(茨城)

6/28~7/1日

優勝は中川 誠一郎(熊本)

6/23~28日

優勝は浅井 康太(三重)

6/14~17日

優勝は三谷 竜生(奈良)