投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

予想会(立川最終日)


 昨日(10日)まで立川競輪場でのインタビュー仕事。要するに選手に取材する事が仕事でした。でも今日明日は埼玉県にありますサテライト&オートレース花園寄居さんで岐阜競輪場で行われている第39回全日本選抜競輪(G1)の予想会を行います。1R~最終Rまで行いますのでご近所の方は是非御来場ください。そして本田の予想を聞きに来てください。よろしくお願いします。

 本日11日は立川競輪F2ガールズの最終日です。

 立川最終日 4R ④等々力久就の動きは悪くない。そしてマークする⑦内海雅夫の動きも悪くない。ならば素直に両者のワンツー決着から。④=⑦から①・②・③・⑤の3着。押さえは⑦内海が突き抜ける⑦から①・②・③・⑤の2着3着ボックス。

 立川最終日 5R このメンバーなら⑥佐伯智恵のタテ脚が1番。好位確保から最後は捲り上げて首位へ。相手は②大谷杏奈を指名します。
 連日久米詩を追い掛ける競走。結果的には脚力不足で追走一杯や離れてしまっているが、位置取りはできています。なのでここは◎クラスの⑥佐伯に②大谷がマーク。敗者戦ならそれが決まって⑥②①、⑥②③、⑥②⑦。押さえは3着付けの⑥①②、⑥③②、⑥⑦②を。

 立川最終日 8R チャレンジ決勝。①佐藤譲士郎、②望月嘉人、⑦小笠原一真の123期、新人の同期対決!? 優勝実績は①佐藤が10月の小倉決勝で逃げ切りVというのが一度ある。他の2人はまだ優勝がない。でも養成所成績は①佐藤が2勝、②望月が2勝。そして⑦小笠原が5勝しているし、1着1着での勝ち上がりも多い。そして今シリーズも新人3人の中で唯一ピンピン(1着1着)での勝ち上がりだ。ならば⑦小笠原から狙ってみたい。最近は「同期で仲いいのがいるので松戸に冬期移動している」との事。練習は充実している。よって⑦から①・②・③・④の2着3着ボックスを狙います。ちなみ冬期移動ですが「4月には青森に帰るつもり」との事でした。

 今日はサテライト&オートレース花園寄居さんで全日本選抜競輪の予想会をしますが、どちらかといえば立川競輪の方が詳しいです。そちらの予想会も勝手にしちゃいます。お客様が質問してくれれば立川の事、いっぱい話しちゃいます。なので立川競輪の車券を買いにいくよ! というお客様、僕に話しかけてください。よろしくお願いします。

本田記者のこれまでの記事一覧

2024年2月25日 16時01分更新
2024年2月23日 15時14分更新
2024年2月22日 11時42分更新
2024年2月21日 11時49分更新
2024年2月19日 16時54分更新
2024年2月18日 14時19分更新
2024年2月17日 16時00分更新
2024年2月15日 11時02分更新
2024年2月14日 11時38分更新
2024年2月12日 6時38分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

2/22~25日

優勝は三谷 竜生(奈良)

2/17~20

優勝は浅井 康太(三重)

2/9~12日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

2/1~4日

優勝は清水 裕友(山口)

1/25~28日

優勝は新田 祐大(福島)