HOME > 記者席ホットライン > 武雄記念 G3 2日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

武雄記念 G3 2日目 (渡辺)

 2日目の二次予選7Rでは山崎賢にマークした地元の荒井崇は離れてしまい優出を逃す。バンクから引き揚げてきたが当然無言。代わって3番手の松岡孔が「記者さんも今、荒井さんには話しづらいでしょ。自分が語りますよ(苦笑)」と言ってくれたが、それを聞いた荒井が苦笑いを浮かべ「俺が言うからいいよ」。「バックを踏まされずにすんなり賢人が仕掛けてくれれば良かったが、ジャンで行こうとして止めて、また行こうって感じで付いている方は何度もバックを踏まされた。あれではさすがにダメ」とうなだれる。その荒井の3日目は北津留翼が目標。「この相手では北津留は簡単に巻き返す事ができるはず。何とかさせないと」。

記者席レポート記事一覧

2018年7月20日 14時50分更新
2018年7月14日 21時58分更新
2018年7月7日 18時29分更新
2018年7月6日 18時32分更新
2018年7月5日 18時20分更新
2018年7月4日 15時33分更新
2018年7月1日 16時59分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/14~16日

優勝は渡辺 一成(福島)

7/5~8日

優勝は牛山 貴広(茨城)

6/28~7/1日

優勝は中川 誠一郎(熊本)

6/23~28日

優勝は浅井 康太(三重)

6/14~17日

優勝は三谷 竜生(奈良)