HOME > 記者席ホットライン > 川崎記念 G3 3日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

川崎記念 G3 3日目 (渡辺)

 準決10Rでは地元期待の郡司浩が敗退。「稲川さんに張られたのもあるけど、その前に打鐘過ぎに内に差し込んでいたのがすべて。すんなり下げていれば良かったけど…。自爆したって感じですよ」と言葉少なに語る。一方で前の郡司-松谷秀が脱落した中、その3番手を回っていた白戸淳はしぶとく内を突っ込み2着入線で嬉しい地元記念での優出。「持っているというか、流れが俺に向いていましたね」と語るが、記者が「いやいや、それだけでは記念で優出できないでしょ」と問いかけると「実は初めて弟子を取って、一緒に練習した甲斐があったのかな。今度、競輪学校に入学するガールズなんですけどね。おかげで、ここ最近の練習量が増えてレース中に少し楽になっている感じがありますよ」とニッコリ。
そんな白戸の決勝は山中秀-小原太の後ろを回る。

記者席レポート記事一覧

2019年4月20日 22時17分更新
2019年4月19日 21時56分更新
2019年4月18日 22時00分更新
2019年4月17日 15時05分更新
2019年4月13日 18時51分更新
2019年4月12日 18時41分更新
2019年4月11日 18時44分更新
2019年4月10日 15時29分更新
2019年4月6日 20時51分更新
2019年4月5日 19時25分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

4/18~21日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

4/11~14日

優勝は山中 貴雄(高知)

4/4~7日

優勝は荒井 崇博(佐賀)

3/29~31日

優勝は南 潤(和歌山)

3/21~24日

優勝は脇本 雄太(福井)