HOME > 記者席ホットライン > 高松記念 G3 3日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

高松記念 G3 3日目 (長谷川)

 決勝メンバーが出揃うと三谷竜生-山田久徳-南修二の近畿、松浦悠士-香川雄介-池田憲昭の中四国はすぐに並びが決まったが、目標不在となった東日本の3選手はコメントを出すまでかなり時間がかかった。まずは諸橋愛。「優勝するなら(位置を)決めない方がよさそう。総合力で勝負します。タテもヨコも全部使って勝ちにいく」。北の2人は2日目優秀と同じで佐藤慎太郎-大槻寛徳。前回りの佐藤は「三谷のハコに行こうかな。どうしよう」と悩みに悩んで「ハコ含めて何でもやる」がファイナルアンサー。直後にG1を控えているので諸橋も佐藤も『危ない走りは極力避けたい』というのが本音で、ガツガツ競るより脚を溜める走りになりそう。

記者席レポート記事一覧

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

10/13~16日

優勝は村上 義弘(京都)

10/5~8日

優勝は脇本 雄太(福井)

9/27~30日

優勝は山賀 雅仁(千葉)

9/22~25日

優勝は藤木 裕(京都)

9/14~17日

優勝は平原 康多(埼玉)