HOME > 記者席ホットライン > 和歌山記念 G3 2日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

和歌山記念 G3 2日目 (渡辺)

 2日目の9Rを3着で二次予選突破した須賀和は「久しぶりに記念の準決に行ける。今年の一つの目標として開催中の賞金で帯封を持って帰ること。帯封?もちろん100万オーバー。4日間の賞金で帯封超えって今までないんですよ。当然決勝まで行かないと届かない金額だし、目安として良いモノでしょ。せっかく準決に乗ったんだから、新年早々から決勝に乗って気持ち良くなりたいね」。

記者席レポート記事一覧

2018年1月13日 19時11分更新
2018年1月12日 18時26分更新
2018年1月11日 18時13分更新
2018年1月10日 15時51分更新
2018年1月7日 17時29分更新
2018年1月6日 18時52分更新
2018年1月5日 18時45分更新
2018年1月4日 18時25分更新
2018年1月3日 16時24分更新
2017年12月29日 18時30分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/11~14日

優勝は東口 善朋(和歌山)

1/4~7日

優勝は平原 康多(埼玉)

12/28~30日

優勝は浅井 康太(三重)

12/28~30日

優勝は鈴木 竜士(茨城)

12/28~30日

優勝は石井 寛子(東京)