HOME > 記者席ホットライン > 和歌山記念 G3 初日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

和歌山記念 G3 初日 (渡辺)

 和歌山記念初日は時折、雪が舞う非常に寒いコンディションで開催された。特にレース中に雪が舞ったのは8レース。レース後に引き揚げてきた島川将は「初めてですよ。走っている最中にヘルメットや腕に雪が積もっていくのは。ただ自分は師匠の室井健一さんを付けていたので気持ちは燃えていた。その熱で寒さを吹き飛ばしてやりましたけど(苦笑)」。ただ7番車のオレンジのユニフォームは真っ白。2日目以降も寒い予報。風も強いだけにバンクコンディションには注意が必要。

記者席レポート記事一覧

2018年12月8日 18時48分更新
2018年12月7日 18時18分更新
2018年12月7日 18時09分更新
2018年12月6日 18時58分更新
2018年12月5日 15時25分更新
2018年12月3日 19時10分更新
2018年12月2日 18時57分更新
2018年12月1日 19時06分更新
2018年12月1日 0時32分更新
2018年11月24日 22時18分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

12/6~9日

優勝は松浦 悠士(広島)

12/1~4日

優勝は浅井 康太(三重)

11/20~25日

優勝は浅井 康太(三重)

11/10~13日

優勝は山崎 賢人(長崎)

11/1~4日

優勝は清水 裕友(山口)