HOME > 記者席ホットライン > 千葉記念 G3 初日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

千葉記念 G3 初日 (長谷川)

 2日目の優秀競走は南関が総勢8人、そのうち地元千葉の選手が6人もいる超レアな構成となった。500バンクでやる最後の千葉記念だから、6人結束で二段駆け、三段駆けのロケット作戦も十分あると思ったが、長い話し合いの末に出た結論は3人3人に分かれて別線勝負だった。まとめ役の中村浩士は「Aチームは伊勢崎-海老根-中村。もうひとつは山中-石井-和田。6人で並んじゃうと車券の対象にならなくなる選手も出てくるので…」と説明。ラインの先頭を走ることになった伊勢崎彰大は「別線と言った以上はガチンコです。今まではいつも海老根さん-自分って並びだったし、こうやって逆回りは今回が初めて。伊勢海老コンビで何とかします」。山中秀将の方は「あくまでも今回限定ということでこうなりました。これで仲が悪くなることはないと思いますよ(笑)。自力の伊勢崎さんには負けたくないし、自分がしっかり1着を取れるように走る」。年齢的には山中の先行が自然だが、話している雰囲気は伊勢崎の方が行きそうな感じだった。伊勢崎が飛び出して海老根-中村の同級生コンビが恵まれる⑥③、③⑥を狙ってみたい。

記者席レポート記事一覧

2017年11月23日 19時15分更新
2017年11月22日 17時12分更新
2017年11月13日 19時03分更新
2017年11月12日 18時31分更新
2017年11月11日 18時46分更新
2017年11月11日 18時46分更新
2017年11月4日 19時15分更新
2017年11月3日 19時03分更新
2017年11月2日 19時09分更新
2017年11月1日 16時32分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

11/11~14日

優勝は村上 博幸(京都)

11/2~5日

優勝は和田真久留(神奈川)

10/28~31日

優勝は柴崎  淳(三重)

10/19~22日

優勝は古性 優作(大阪)

10/14~17

優勝は佐藤 博紀(岩手)