HOME > 記者席ホットライン > 久留米記念 G3 初日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

久留米記念 G3 初日 (石濱)

武藤龍生


久留米記念に出場中の武藤龍生。初日特選は郡司浩平の捲りを巧追し2着でゴール線を通過。本人は「自分がというよりは前が強かったので。とにかく必死に付いていこうと。もう少し感覚を研ぎ澄ませていけたら」と自己分析し初日を振り返った。

そんな武藤は父であり師匠でもあった嘉伸が今月、現役を引退した。
「師匠の引退は寂しかった。今までどのグレードでも気持ちを入れて走っていたし、息子としてお疲れ様と言いたいです」


父の嘉伸はガッツ溢れるマーク巧者。龍生のレースは父親の魂をしっかり受け継いでいるのが分かる。
父からは「悔いの残らないように一生懸命考えて走れと言われてきた。そうやって走る事でお客さんの車券に貢献できる。脚はないので気持ちでカバーです」。


去年はダービーの決勝にも乗った武藤。
「昨年に比べれば今年は物足りない気もするけど、今年は今年。自分にできる精一杯のことをやります」と力強く話してくれた。

記者席レポート記事一覧

2022年8月5日 22時06分更新
2022年8月4日 22時02分更新
2022年8月3日 17時20分更新
2022年7月30日 19時29分更新
2022年7月29日 21時37分更新
2022年7月28日 19時43分更新
2022年7月27日 18時19分更新
2022年7月24日 19時01分更新
2022年7月23日 18時45分更新
2022年7月22日 16時11分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

8/4~7日

優勝は坂本 貴史(青森)

8/4~7日

優勝は山本 伸一(奈良)

7/28~31日

優勝は平原 康多(埼玉)

7/23~26日

優勝は山田 庸平(佐賀)

7/16~18日

優勝は松浦 悠士(広島)