HOME > 記者席ホットライン > 岸和田 G1 前検日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

岸和田 G1 前検日 (長谷川)

 5月のダービー(日本選手権)は地元代表として優勝しか考えていなかった新田祐大だが、前検日の指定練習中に落車してしまい無念の欠場。
「落車した次の日にすぐに手術しました。リハビリを含めてトレーニング期間は5週間くらいかな。日に日に強度も上げていって、先週からは普通通りのメニューをこなせるようになりました。思ったよりも回復するのが早かったですね」。
 久々のレースがいきなりGⅠで不安もあると思うが、この高松宮記念杯は新田にとって思い入れが強いようで、過去の大会を振り返りながらこう話す。「岸和田の宮杯で印象に残っているのは成田和也さんが優勝した大会(2013年)。あの時は自分も2着に残ってワンツーだったんですが、それがキッカケでグランプリに初めて出られたし、良いイメージが残っています。ここからまた勢いをつけられたらいいですね」。
 実際に走っている姿を見ていないので何とも言えないが、インタビューの感じはいつもの自信満々の新田だったし、2ヶ月近いブランクを吹き飛ばす強烈パワーに期待したい。

記者席レポート記事一覧

2022年8月5日 22時06分更新
2022年8月4日 22時02分更新
2022年8月3日 17時20分更新
2022年7月30日 19時29分更新
2022年7月29日 21時37分更新
2022年7月28日 19時43分更新
2022年7月27日 18時19分更新
2022年7月24日 19時01分更新
2022年7月23日 18時45分更新
2022年7月22日 16時11分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

8/4~7日

優勝は坂本 貴史(青森)

8/4~7日

優勝は山本 伸一(奈良)

7/28~31日

優勝は平原 康多(埼玉)

7/23~26日

優勝は山田 庸平(佐賀)

7/16~18日

優勝は松浦 悠士(広島)