HOME > 記者席ホットライン > 豊橋記念 G3 2日目

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

豊橋記念 G3 2日目 (忍足)

 初日の特選レースは清水裕友の番手から原田研太朗が抜け出しての1着だったが、3番手に入った郡司浩平から中を割ってきた佐藤慎太郎の勢いが光っていたように思える。
 大半の選手が「強い風が気になってバンクが重い」と言っている中、佐藤慎太郎は「バンクコンディションが良くない中、自分は何でもなかったよ。もう少し直線が長ければ突き抜けていた」と事もなげに話していた。冬場の豊橋は強い風が吹かない日はなく、こういう選手は最後まで追った方がいい。

記者席レポート記事一覧

2022年5月19日 18時57分更新
2022年5月18日 16時13分更新
2022年5月17日 21時01分更新
2022年5月16日 22時11分更新
2022年5月15日 21時30分更新
2022年5月14日 21時58分更新
2022年5月13日 16時36分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

5/14~17日

優勝は瓜生 崇智(熊本)

5/3~8日

優勝は脇本 雄太(福井)

4/28~5/1

優勝は河端 朋之(岡山)

4/23~26日

優勝は平原 康多(埼玉)

4/14~17日

優勝は松浦 悠士(広島)  郡司 浩平(神奈川)