HOME > 記者席ホットライン > 四日市記念 G3 最終日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

四日市記念 G3 最終日 (忍足)

_とうとう四日市記念も最終日となります。3日目は強風が吹き荒れる中で行われ、選手は口を揃えて「凄い風でバンクが重い」と言っていました。明日は午前中は雨が残っているかも知れませんし、天候には注意した方がいいかもしれません。また強い風が吹くと「車券は荒れる」かもです。
_11R_
_最終日はレースカットがありまして11R制で行われます。その決勝の並びはというと、岩本俊-郡司浩-内藤秀-中村浩・浅井康・古性優-稲垣裕-東口善・坂井洋になりました。単騎の浅井、坂井は一発狙いに出るでしょうし、志願の前回りの岩本は無欲でいくのは間違いなさそうです。あとは古性が器用さを発揮するのか、それとも競輪祭を見据えてタテで勝負するのか、それによって展開は大きく変わりますね。

記者席レポート記事一覧

2022年1月22日 18時26分更新
2022年1月21日 19時03分更新
2022年1月20日 18時43分更新
2022年1月19日 16時15分更新
2022年1月18日 20時52分更新
2022年1月17日 23時06分更新
2022年1月17日 17時20分更新
2022年1月15日 18時04分更新
2022年1月14日 17時25分更新
2022年1月11日 18時52分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/20~23日

優勝は原田 研太郎(徳島)

1/15~18日

優勝は平原 康多(埼玉)

1/9~12日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

1/4~7日

優勝は吉田 拓矢(茨城)

12/30

優勝は古性 優作(大阪)