HOME > 記者席ホットライン > 松戸記念 2日目

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

松戸記念 2日目 (伊藤博)

 野口裕史はご存じのように競輪選手になる前は「ハンマー投げ」の日本チャンピオン。そこからの輪界入りだ。「小さな頃から体を動かすのが好きだった。小学校から相撲に始まり野球、そして陸上。僕はとにかく練習が大好きなんですよ。練習でお金がもらえるなら、ずっと練習をやっています。妻からは『練習ばかりやっていないで、追加でももらって走ってきて(笑)』と言われるくらいですから」。練習が好きだというのは、素晴らしい才能。どんなに素質のある選手でも練習嫌いで代謝制度に引っかかった選手を何人も見てきた。練習の「鬼」野口の競輪筋肉はまだまだ若い。猛練習を実らせれば、ハンマー投げのようにトップ選手になれるはず。そして最後のハンマー投げと自転車のどっちが得意?の質問には「それはまだハンマー投げですよ。競輪ではまだまだ上には上が居ますから」と笑った。

記者席レポート記事一覧

2021年9月26日 11時15分更新
2021年9月22日 16時25分更新
2021年9月12日 10時24分更新
2021年9月10日 10時50分更新
2021年9月9日 11時11分更新
2021年9月4日 19時52分更新
2021年9月3日 19時14分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

9/23~26日

優勝は佐々木 雄一(福島)

9/17~20日

優勝は山口 拳矢(岐阜)

9/9~12日

優勝は浅井 康太(三重)

9/2~5日

優勝は脇本 雄太(福井)

8/26~29日

優勝は松井 宏佑(神奈川)