HOME > 記者席ホットライン > 岸和田高松宮記念杯G1 前検日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

岸和田高松宮記念杯G1 前検日 (渡辺)

 『雨の宮杯』と呼ばれるように梅雨時の開催時期の影響もあって前検日は雨の中での選手インタビュー。中70日空いた深谷知はネイションズカップ香港大会への出場のため。その香港では男子チームスプリントで金メダルを獲得。帰国後は「2週間の隔離期間を経て五輪期間に向けて調整をしていました。競輪用の自転車に触れるのは4月の四日市G3以来。その辺の感覚はどう出るかですね。調整自体はいつも通りナショナルチームの調整。ただ休みはないので、疲れはMAXです」と語ってくれた。更に初日特選は南関勢は4人揃ったが、「自分としては自力で動きたかったので、しっかり話し合って千葉勢とは別で、自分は郡司君の前で走る」と説明してくれた。

記者席レポート記事一覧

2021年9月26日 11時15分更新
2021年9月22日 16時25分更新
2021年9月12日 10時24分更新
2021年9月10日 10時50分更新
2021年9月9日 11時11分更新
2021年9月4日 19時52分更新
2021年9月3日 19時14分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

9/23~26日

優勝は佐々木 雄一(福島)

9/17~20日

優勝は山口 拳矢(岐阜)

9/9~12日

優勝は浅井 康太(三重)

9/2~5日

優勝は脇本 雄太(福井)

8/26~29日

優勝は松井 宏佑(神奈川)