HOME > 記者席ホットライン > 平塚グランプリシリーズ 初日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

平塚グランプリシリーズ 初日 (長谷川)

 ガールズグランプリは女王・児玉碧衣が格の違いで三連覇達成。「優勝賞金は貯金」「副賞のレクサスは家族にあげる」「来年の抱負は来年考えます」と口の回転も絶好調で、報道陣や関係者に碧衣スマイルを振りまいていた。
 ガールズみたいな華はないが明日の2日目はスター候補生9人が激突するヤンググランプリが11Rに行われる。多くの新聞社が◎印を付けるであろう松井宏佑は「脚は全く問題ない。ぶっちぎりで優勝します!」と力強く宣言。松井のライバル宮本隼輔は「一番強いのは松井さん。この後ろが優勝に近そうですね」と流れの中でマークに回る可能性もありそうな雰囲気。この2人以外で面白そうなのは埼玉埼玉の先輩に任せる森田優弥で、最近は勝ちにこだわる粘っこいレースが増えている。「10月頃から調子は上向き。一発勝負も好きだし楽しみですね。自分の可能性を見つける意味でも黒沢さんの番手で頑張ってみます」と良い表情で語っていた。

記者席レポート記事一覧

2021年1月15日 17時54分更新
2021年1月14日 18時01分更新
2021年1月13日 16時20分更新
2021年1月7日 17時34分更新
2021年1月6日 18時09分更新
2021年1月5日 18時17分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/4~7日

優勝は平原 康多(埼玉)

12/30

優勝は和田健太郎(千葉)

12/29日

優勝は松井 宏佑(神奈川)

12/28日

優勝は児玉 碧衣(福岡)

12/24~27日

優勝は野原 雅也(福井)