HOME > 記者席ホットライン > ガールズグランプリ前夜祭

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

ガールズグランプリ前夜祭 (渡辺)

 本日22日にホテル・グランドニッコー東京台場に於いて、平塚グランプリ前夜祭が行われました。ただコロナ禍ということもあり、例年とは違い観客は入れずに、選手インタビューもリモート会見での開催となりました。

1番車・児玉碧衣:「1番車は平のサマーナイトで想定外の事も起こりましたが、車番は考えずに。平塚バンクは以前に外国人を相手に勝った事もあるのでイメージはいいですね。今回は車を買ってお金がないので、1000万円が欲しいですね。その中で3連覇が懸かっているので、そこを目指して力を出し切りたい」。

2番車・佐藤水菜(大事を取って前夜祭リモート出演は欠席。事前の文書コメントから)
「今日は大事を取って欠席になりました。体調は大丈夫なので心配しないでください。残り少ない日数ですが、しっかり仕上げて一年で一番いいレースができるように頑張ります。あとガールズケイリンを始めるきっかけをくれた友達が抽選に当たって平塚に来れることなったので、その子にもいい走りを見せたいですね」。

3番車・高木真備:「去年GPに出場できなかった分も、ここで優勝できるようにしたい。3番車については前回の平塚GPで3番車だったし、今お世話になっている高木隆弘さんがGPで2回とも3番車だったのでなにか縁があるのかなと。その分も恩返しをする走りができれば」。

4番車・石井貴子:「GPは2年連続で2着なので、今年こそ優勝できるように力を出し切りたいですね。それに前回の平塚GPは乗れずに3年越しの平塚GPなので、3度目の正直というか、そういう意味でも勝てるようにしたい」。

5番車・梅川風子:「コロナ禍の中、ナショナルチームに所属しましたが、まだ明確に何かが成長したというのは具体的にはないんですが、精神的には強くなったのかなと。今回は自分の為、お客様の為に力を出し切りたい。優勝して寄付もできればと思っています」。

6番車・石井寛子:「3年前の平塚GP優勝から戻ってこれました。今年はレースが悪かったですが、また優勝できるようにしたいですね。それに8回目のGP出場もできたので一生懸命走ります」。

7番車・鈴木美教:「7番車は優勝もあるし、私自身がオレンジも好きななので好きな車番です。今回は2年振りのGP出場となりましたが、一昨年の悔しさを晴らせるように頑張りたい。平塚は南関なのでお客様の声援も多いと思うので期待に応えたいですね」。

以上、ガールズGP出場者のコメントでした。車番は想定番組のものなので、当日改めてご確認ください

記者席レポート記事一覧

2021年1月17日 18時02分更新
2021年1月15日 17時54分更新
2021年1月14日 18時01分更新
2021年1月13日 16時20分更新
2021年1月7日 17時34分更新
2021年1月6日 18時09分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/14~17日

優勝は平原 康多(埼玉)

1/4~7日

優勝は平原 康多(埼玉)

12/30

優勝は和田健太郎(千葉)

12/29日

優勝は松井 宏佑(神奈川)

12/28日

優勝は児玉 碧衣(福岡)