HOME > 記者席ホットライン > 前橋寬仁親王牌G1 2日目

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

前橋寬仁親王牌G1 2日目 (伊藤博)

 初日は失格こそあったものの落車はなく平穏無事に終わりましたが、2日目は一転! 南修の落車失格に始まり続々と落車のレース。2着権利になると、シビアな走りが増えて仕方ないのかもしれませんが…。
 明日(17日)は勝負の準決勝。10Rは新山響に任せる新田祐。そして11Rは取鳥雄に任せる松浦悠。行ってくれれば番手捲りで勝利となりますが、逃げられなかったときは番手で苦しくなります。別線が簡単に二段駆けを許すのか?果たして。

記者席レポート記事一覧

2021年7月25日 19時09分更新
2021年7月24日 18時40分更新
2021年7月23日 18時48分更新
2021年7月22日 15時49分更新
2021年7月18日 12時02分更新
2021年7月17日 11時46分更新
2021年7月10日 18時35分更新
2021年7月10日 18時35分更新
2021年7月8日 19時06分更新
2021年7月7日 15時48分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/23~26日

優勝は稲垣 裕之(京都)

7/16~18日

優勝は松浦 悠士(広島)

7/8~11日

優勝は古性 優作(大阪)

7/1~4日

優勝は太田 竜馬(徳島)

6/26~29日

優勝は吉田 拓矢(茨城)