HOME > 記者席ホットライン > 前橋競輪 寬仁親王牌G1

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

前橋競輪 寬仁親王牌G1 (伊藤博)

 昨年の寬仁親王牌は三谷竜のカマシに付けた村上博がV。台風の影響で順延になる中のVでした。
 今年はコロナ禍の中、全プロ大会がなくなり(成績により寬仁親王牌の出場権を獲得出来る)普段は競技に力を入れる若手が出場したりもするのですが、今年に限っては初日の日本競輪選手会理事長杯の出場選手は昨年のグランプリ出場選手、いわゆるS級S班9人のぶつかりです。グランプリは佐藤慎が勝ちましたが、今回は誰が勝利者になるのか。発走は16時30分です。

記者席レポート記事一覧

2021年7月25日 19時09分更新
2021年7月24日 18時40分更新
2021年7月23日 18時48分更新
2021年7月22日 15時49分更新
2021年7月18日 12時02分更新
2021年7月17日 11時46分更新
2021年7月10日 18時35分更新
2021年7月10日 18時35分更新
2021年7月8日 19時06分更新
2021年7月7日 15時48分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/23~26日

優勝は稲垣 裕之(京都)

7/16~18日

優勝は松浦 悠士(広島)

7/8~11日

優勝は古性 優作(大阪)

7/1~4日

優勝は太田 竜馬(徳島)

6/26~29日

優勝は吉田 拓矢(茨城)