HOME > 記者席ホットライン > 取手記念 G3 初日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

取手記念 G3 初日 (加納)

 嵯峨昇と武藤龍が落車するアクシデントからの幕開け。その後の5Rでは地元の山岸佳が3着で入線も落車を誘い失格と残念な結果に…。アクシデントこそ目立ったが配当は比較的落ち着いていた印象。12Rは『東京』の鈴木竜と埼京連係を結んだ平原康が外を踏んで一気に突き抜けた。「枠的にも良い処は取れないと思っていたので、流れの中でって感じでしたね。鈴木君は自分と同じ競輪脳を持っているから特に作戦はなくてノープラン。自分は臨機応変に付いていくだけでした。鈴木君が郡司君を持っていって、戻ってきたときには内に差していたので、そこで迎え入れると車間が空いてダメだと判断して、切り替えるしかなかった。その瞬間はあまり進まなかったけど、そこから車が進んでくれたので届いた。判断のところはまだまだですね」。

記者席レポート記事一覧

2020年12月3日 18時57分更新
2020年12月2日 16時26分更新
2020年11月22日 22時39分更新
2020年11月21日 22時06分更新
2020年11月20日 20時59分更新
2020年11月19日 22時24分更新
2020年11月18日 22時17分更新
2020年11月17日 16時03分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

11/18~23日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

11/5~8日

優勝は佐藤慎太郎(福島)

10/31~11/3日

優勝は清水 裕友(山口)

10/24~27日

10/15~18日

優勝は脇本 雄太(福井)