HOME > 記者席ホットライン > 久留米記念 G3 初日

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

久留米記念 G3 初日 (加納)

 前半はラインのワンツー決着が目立つやや本命スジの傾向にあったが、10Rは30万円台、11Rは10万円台と好配当が続き本命党と穴党の双方が楽しめた初日だった。2日目の注目は初日の憂さ晴らしに燃える松浦悠士。新車を投入したが納得のいく結果は出せず、本人も肩を落としていた。2日目以降は調整を煮詰めるのではなく、過去に使用していたフレームに戻す意向を表明。断然の人気に今度こそ応えたい。

記者席レポート記事一覧

2020年12月3日 18時57分更新
2020年12月2日 16時26分更新
2020年11月22日 22時39分更新
2020年11月21日 22時06分更新
2020年11月20日 20時59分更新
2020年11月19日 22時24分更新
2020年11月18日 22時17分更新
2020年11月17日 16時03分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

11/18~23日

優勝は郡司 浩平(神奈川)

11/5~8日

優勝は佐藤慎太郎(福島)

10/31~11/3日

優勝は清水 裕友(山口)

10/24~27日

10/15~18日

優勝は脇本 雄太(福井)