HOME > 記者席ホットライン > 立川GPシリーズ  2日目

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

立川GPシリーズ  2日目 (加納)

 ヤンググランプリは直線で鋭い伸びを見せた松本貴治が制した。共同会見の全文。「ゴールした瞬間は『あ、勝ったな』と思っただけです。初手で南君の後ろだったのは何かしてくれるだろうと思っていたし、同じ内枠だったので狙っていました。良い位置が取れたなと思った。野口さんは緩めず目一杯踏んでいたけど、とりあえず踏めるタイミングを探していた。バックでまだ後ろが来ていなかったので直線が長いし、アシを溜めて、溜めてと。ずっと軽い感じはしてました。今年はG1の予選でも中々通過できなかったし、頑張らないとと思っていた。一発レースで勝てたのは自信になった。感謝の気持ちをお世話になった全員に伝えたい。まさか勝てるとは思っていなかったので、賞金の使い道は決めていないしこれから。来年の目標はしっかり四国の先輩に信頼してもらえる先行屋になって、G1の決勝に乗ること」。

記者席レポート記事一覧

2021年1月15日 17時54分更新
2021年1月14日 18時01分更新
2021年1月13日 16時20分更新
2021年1月7日 17時34分更新
2021年1月6日 18時09分更新
2021年1月5日 18時17分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

1/4~7日

優勝は平原 康多(埼玉)

12/30

優勝は和田健太郎(千葉)

12/29日

優勝は松井 宏佑(神奈川)

12/28日

優勝は児玉 碧衣(福岡)

12/24~27日

優勝は野原 雅也(福井)