HOME > 記者席ホットライン > 松山記念 G3 3日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

松山記念 G3 3日目 (渡辺)

 S級昇級者が5人もいる粒ぞろいのルーキーチャンピオンレース。早くから松山競輪場の検車場に姿を現したのは松井宏と藤根俊の2人。松井は「宮本と藤根と自分は競輪学校時代に同じクラスだったんですよ。だから尚更、3人とも意識する感じかな。それに、この3人から優勝が出るんじゃないかな。もちろん自分ですが(笑)」。一方の藤根は「松井さんの前走を見たけど強いですね。経験的には一歩リードされている感じかな。でも展開ひとつで誰にでもチャンスがあるレースだし、自分だって昇級1発目のレースでVを獲れれば最高。もちろん獲りにきました」とこちらも強気。
記念の決勝戦も見所十分だが、まずは9レースの113期9人の争いも見応え十分だろう。

記者席レポート記事一覧

2019年3月16日 18時10分更新
2019年3月15日 18時23分更新
2019年3月14日 15時26分更新
2019年3月9日 18時33分更新
2019年3月8日 18時23分更新
2019年3月7日 19時00分更新
2019年3月6日 15時57分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

3/15~17日

優勝は桐山 敬太朗(神奈川)

3/7~10日

優勝は渡部 哲男(愛媛)

2/28~3/3日

優勝は阿竹 智史(徳島)

2/23~26日

優勝は古性 優作(大阪)

2/16~19日

優勝は村上 博幸(京都)