HOME > 記者席ホットライン > 松山記念 G3 初日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

松山記念 G3 初日 (渡辺)

 初日は1R1番車で逃げ切りを決めた地元の佐々木豪。「いやー、朝起きが苦手な中でよく頑張りました。ウォーミングアップの時間も考えると5時半に起きようと思っていたけど、緊張感がハンパなくて3時半に起きてしまったんですよ。二度寝するとダメだと思ったので、そのままずっと起きっぱなし。ただ、丁度良い感じにレース前に頭と体がスッキリしていましたね。ウォーミングアップの時から筋肉に良い張りがあったので。とりあえず地元でまずは1着を獲れてホッとした。それに二次予選Aだから遅い時間のレースなので、もう早起きをしなくていいっていうのも嬉しい。とにかく最低でも準決まではいきたい」とニコニコしながら語った。

記者席レポート記事一覧

2019年3月16日 18時10分更新
2019年3月15日 18時23分更新
2019年3月14日 15時26分更新
2019年3月9日 18時33分更新
2019年3月8日 18時23分更新
2019年3月7日 19時00分更新
2019年3月6日 15時57分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

3/15~17日

優勝は桐山 敬太朗(神奈川)

3/7~10日

優勝は渡部 哲男(愛媛)

2/28~3/3日

優勝は阿竹 智史(徳島)

2/23~26日

優勝は古性 優作(大阪)

2/16~19日

優勝は村上 博幸(京都)