HOME > 記者席ホットライン > 和歌山記念 G3 2日目

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

和歌山記念 G3 2日目 (長谷川)

 市川健太の番手捲りや中村一将の番手捲り(こっちは結果オーライだが)が綺麗に出たから、買い方次第ではものすごく儲かる1日だったが、その買い方が下手くそすぎて結局今日もまるでダメだった…。
 明日の準決で注目したいのは10Rを走る稲毛健太と東口善朋の地元コンビで、先頭の稲毛は自信満々に「練習通りの力を出せれば勝てると思う。新山響平の名前にビビることもありません」とキッパリ。番手の東口も「初日は緊張で体がカチカチだったけど、今日はいつも通りの感じで普通に走れた。もう大丈夫」。加えて「健太とはいいときも悪いときも常に一緒。今まででの連係回数もめちゃくちゃ多い。自分は立場的にも刺身のつまみたいな感じだし、アイツの良さを引き出せるようにしっかり援護してあげたい」。

記者席レポート記事一覧

2019年3月16日 18時10分更新
2019年3月15日 18時23分更新
2019年3月14日 15時26分更新
2019年3月9日 18時33分更新
2019年3月8日 18時23分更新
2019年3月7日 19時00分更新
2019年3月6日 15時57分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

3/15~17日

優勝は桐山 敬太朗(神奈川)

3/7~10日

優勝は渡部 哲男(愛媛)

2/28~3/3日

優勝は阿竹 智史(徳島)

2/23~26日

優勝は古性 優作(大阪)

2/16~19日

優勝は村上 博幸(京都)