HOME > 記者席ホットライン > 四日市記念 G3 前検日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

四日市記念 G3 前検日 (長谷川)

 競輪祭直後の地元記念でも浅井康太は超余裕でリラックスムード。内を突いて勝った決勝について話を振ると「シビアでもなんでもない。あれでも入るのが少し遅かったぐらい。あそこを行かないで見ていたら、脇本、平原さん、清水で1着2着3着だったはず。終わったから言えることだけど、たまたまはまった感じですね」。また自転車の乗り方、ハンドルの投げ方を馬に例えて「最後のゴール前は鞭を打つイメージと手綱を引くイメージ両方」と言ったところは、なるほどな~と感心させられた。「実力があって、体力がある選手はたくさんいるけど、実力があって、体力があって、なおかつ理論もある選手はほとんどいない。そうなったら鬼に金棒だし、自分の目指しているところはそこ。今回の地元記念、このあとのグランプリも当然大事だけど、自分は常に来年・再来年を見据えていて、長いスパンでのんびりやっていこうと思っている。今のペースを崩さないようにこれからもいきたい」。

記者席レポート記事一覧

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

6/13~16日

優勝は中川 誠一郎(熊本)

6/6~9日

優勝は山岸 佳太(茨城)

6/1~4日

優勝は松浦 悠士(広島)

5/16~19日

優勝は村上 義弘(京都)

5/11~14日

優勝は松岡 健介(兵庫)