HOME > 記者席ホットライン > 前橋 G1 寬仁親王牌 前検日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

前橋 G1 寬仁親王牌 前検日 (長谷川)

 ナショナルチームのトレーニングの効果で脇本雄太がとてつもないパワーを手にしたが、同じようなことをやっている雨谷一樹はなかなか結果を出せずに苦しんでいる。「ナショナルで弱いのは雨谷だけって声は僕の耳にも届いています。このままそう言われ続けるのは悔しいし、こういう舞台で結果を出してアピールしたい」。初日に出走する8Rは古性優作や和田真久留がいて見るからに厳しい番組だが、仕掛けのタイミングがズバッと嵌れば「前団ひと飲み」「ブッ千切り」まで十分ありそう。ラスト1周のカマシ捲りを条件に雨谷の④頭を穴で買ってみたい。

記者席レポート記事一覧

2019年2月16日 18時26分更新
2019年2月15日 15時24分更新
2019年2月2日 18時44分更新
2019年2月1日 18時41分更新
2019年1月31日 18時49分更新
2019年1月30日 15時40分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

2/8~11日

優勝は中川 誠一郎(熊本)

1/31~2/3日

優勝は太田 竜馬(徳島)

1/24~27日

優勝は村上 博幸(京都)

1/17~20日

優勝は神山 拓弥(栃木)

1/11~14日

優勝は池田 憲昭(香川)