HOME > 記者席ホットライン > 岸和田 G1 高松宮記念杯 初日

  • AOKEIネット新聞

投票サイト リンク集

各電子新聞 絶賛発売中!

岸和田 G1 高松宮記念杯 初日 (本田)

 初日の東日本特選は新田祐大の捲りに乗って渡辺一成が突き抜けた。この3番手を回った佐藤慎太郎は懸命に前を追い掛けて、何とか4着で2日目の青龍賞へ進出した。

 「3着まで入りたかったが…。それでも何とか凌いで4着に入れた。修正したいし、(修正)できる範囲。今度こそ福島の3番手でぴったりと続きたい」と話し、「今日(初日)は実質11番手くらいだった。明日は勝負処で9番手には居たいよ」と慎太郎ジョークで締め括った。この福島トリオが連係する青龍賞は明日2日目の11Rです。

記者席レポート記事一覧

2019年7月19日 15時21分更新
2019年7月6日 18時51分更新
2019年7月5日 20時09分更新
2019年7月4日 19時19分更新
2019年7月3日 18時45分更新
2019年6月29日 17時54分更新
2019年6月28日 18時42分更新

G1・G2・G3開催予定(優勝者)

7/13~15

優勝は村上 博幸(京都)

7/4~7日

優勝は太田 竜馬(徳島)

6/27~30日

優勝は平原 康多(埼玉)

6/22~25日

優勝は新山 響平(青森)

6/13~16日

優勝は中川 誠一郎(熊本)